CATEGORY 果物

【3分でわかる品種紹介】ムーンルージュ

ムーンルージュって…? 中野市、吉家雄一氏が「いろどり」×「ふじ」より育成 11月上旬〜中旬 300〜350g 果皮は黄色。果肉が赤くなると外観が薄いオレンジ色に変わる。 果肉は桃〜赤色に着色 糖度14.2% 酸0.52…

「ムーンルージュ」と「炎舞」

それぞれの特徴 ムーンルージュ 中野市、吉家雄一氏が「いろどり」×「ふじ」より育成 11月上旬〜中旬 300〜350g 果皮は黄色。果肉が赤くなると外観が薄いオレンジ色に変わる。 果肉は桃〜赤色に着色 糖度14.2% 酸…

【3分でわかる品種紹介】千秋

教科書によると… 秋田県果樹試験場で、「東光」に「ふじ」を交配して育成した。昭和53年に命名され、昭和55年に品種登録された。母親の「東光」は青森県りんご試験場育成の「ゴールデン・デリシャス」×「印度」の実生 …中略 須…

【3分で分かる品種紹介】あきづき

教科書によると 昭和60年に農水省果樹試験場において系統名「162-29(新高×豊水)」に「幸水」を交配し、平成2年に初結実した。平成4年より開始されたナシ系統適応性検定試験にナシ筑波47号の系統名で試供され34都道府県…

【3分でわかる品種紹介】南水

教科書によると 長野県南信農業試験場で昭和48年に「越後」×「新水」の交配実生から育成した品種で、平成2年6月13日付で「南水」として品種登録された。 …中略 熟期は晩生で満開から収穫始までの日数は約155日南信農試での…

りんごの食べ頃、旬を考える

奇、食べごろや旬ってなんだか考えてみよう まずは国語辞典で調べてみましょう。 旬 季節の食物の、出盛りで一番味の良い時季 新明解国語辞典 第6版   食べごろ 食べて一番おいしい時分 新明解国語辞典 第6版 だ…

りんご無差別級食味調査 その3

夏、継続 役立たず興味本位調査3回目です。「食味不可→食べられないこともない」という実感を得ることができました。 前回から少し間が空いて9月初旬にいろいろ食べた感想となります。 夏に旬を迎えるりんごは収穫してしまったため…

ただ、りんごを見る。

拱、農家的なカン 父に「りんごだけ見てどこの畑で採れたものか分かるか」と問われました。 いや。わかりませんが。 それについて何か言われたことも無かったのですが今の自分には「農家のカン」というかそういったものが足りないんじ…

りんご無差別級食味調査 その2

夏、継続の意味 こちらの記事から始まった役立たず調査2回目です。 雨が続いたり本人のやる気が無かったりして調査日に開きがあります。参考にする人はいないとは思いますが念押しとして「正確な記事である保証はどこにもありません。…

種苗法ってなんぞや

1,調べる前になんとなくの認識 知らなくても別に日常生活では困らない法律だということは間違いなさそう。 認識としては「農業界の著作権」で技術に適応されるものではなくて育成した品種について適応されるもの。 自分でクローン作…